BBクリーム 固定ファンデーション

BBクリームと固定ファンデーションの使用方法や塗り方

メイクをする時のファンデーションや下地についていろいろ考え方があると思いますが
今や知らない人はいないと言われるBBクリーム、このクリームはとても便利な使い方ができると思います。

 

例えば、今日はしっかりとしたメイクは必要ないけれど素顔はどうかと思われる時BBクリームを薄くのばします。それだけで顔色が明るくなります。

 

普段からBBクリームはできるだけ明るい色の一段上の色を選んでおくといいと思います。
ちょっとそこまでの買い物にしっかりメイクは似合いません。

 

ナチュラルな素顔に近いお肌にするにはBBクリームだけで十分です。
紫外線防止もできますし、もちろん下地もきちんとふくまれているので指にとってさっとひと塗りするだけです。とても自然な感じに仕上がります。

 

BBクリームの塗り方とポイント

 

また、普段のメイク時のBBクリームの塗り方ですが、一気に塗るのではなく、少しずつ重ね塗りをするのですが指先で少量ずつお肌に塗っていきます。
その時大事なのは人差し指中指薬指の三本で軽く叩くように丁寧に塗ります。

 

そして、上に上に持ち上げるようにして塗ります。
そうするとこってりとした感じがなく透明感のあるお肌に仕上がります。

 

シミが気になる箇所がある時はコンシ―ラ―が大活躍です。
コンシ―ラ―をその場所へつけ、指先でぼかすようにします。

 

コンシ―ラ―は少しこってりしているので厚塗りには注意が必要です。
目の周りや口元は時間が経つとシワがよりやすくなるので塗った後はめん棒できれいに整えます。

 

BBクリームは下地も配合されているので基礎化粧品でお肌を整えた後は、そのまま塗っていけば大丈夫です。
伸びもよくこってり感がないのがいいと思います。
おすすめのBBクリームはこちらの記事を参考に。毛穴を隠すファンデーション | もう目立たない肌へ

 

固形ファンデーションの使用方法

 

その後、固形ファンデーションで整えますが、できるだけ小さなパフで丁寧にはたいていきます。
小鼻、目の周りは念入りにした方がいいです。

 

固形ファンデーションをはたいた後はフェイスブラシで余分なお粉を取り除きます。
これをするかしないかで仕上がりは変わります。この作業だけで10分あれば出来上がるはずです。

 

メイクはほとんど毎日のことなので、できるだけ時間をかけずにシンプルにを心がけた方がいいですね。